東京近郊で育った女子の初めての一人暮らしが北海道になってしまった話。第二話、ちょにさんの決断

こんにちは!引越しまで一ヵ月切ってるや( ゚Д゚)
そろそろ、荷造りとか始めないとなー・・・ちょにです!

 

 

唐突の発言に驚く

前回は、社長にいたずらをしたのもつかの間、突然札幌勤務を提案されたちょに。
出張に行ってから決めるとは言ったものの、出張は一ヵ月後。
年末年始のお休みを挟んだり、意外と時間あるな~。なんて思っていました。

 

 

年が明け、仕事が始まり何日か経ったある日。

 

寒そう

「ちょにさん、北海道行っちゃうの??」

 

にやり

「んー、まだわからないー。前向きには考えてるけど、行ってみないとわからないし、出張行って決めようと思ってる!」

 

「あたしはもう向こうにちょにさんが行くっていう前提でいます(笑)物件探しとかも出張中にしてほしいななんて思っています!」

 

超びっくり

「え、えぇ!!いやまぁ、よっぽどのことがない限り行ってもいいかな?とは思っていましたけど…」

 

ちゃんちゃん!!

「まぁ、行くか!」

 

そんなこんなで、札幌に行くことが決まったちょになのでした。

 

お悩み解決!

お部屋探しが初めての人は、何をどうしたらいいのか何もかもわかりませんよね・・・
あたしもそんな状態でした。結局、不動産屋さんに上手いこと言われて丸め込まれるのではないか…とか。

そして、様々な理由で実家を離れて暮らさなければいけなくなった時、家賃や初期費用は会社が持ってくれるのか、実費なのか。
そこも気になりますよね。

次回は、ちょにが実際にお部屋探しをして決めるまでのお話しや、引越しに関してのお金のあれこれを書きます!!

東京近郊で育った女子の初めての一人暮らしが北海道になってしまった話。第三話、現地で部屋探しをして感じたこと。

ぜひお楽しみに~!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で次世代人材アカデミーをフォローしよう!