あなたはどっち!?昭和世代と平成世代のギャップをまとめてみた!

こんにちは!ゆとり世代ど真ん中のちょにです。

 

新卒社員のみなさん!そろそろ会社にも馴染めてきた時期なのではないでしょうか!?
大企業だと年齢差の大きい上司もいて、緊張するのではないでしょうか?

逆に、上司の方も自分の子供と同世代の部下ができたりして、不思議な気持ちになったりするのではないでしょうか?

それだけ、年齢が離れているとお互いの感覚にギャップが発生します。
いつの時代もきっとそうだったんでしょう・・・
きっとあなたの上司も新入社員だったときは上司とのギャップを感じたはず・・・

 

女性は、男性の3歩後ろを歩くのよ!

これはさすがに古すぎますかね・・・(笑)

 

 

 

ではここで、昭和世代と平成世代の感覚の違いをまとめてみたいと思います!

 

昭和世代と平成世代はここが違う!

 

  • 上下関係の厳しさ

平成世代は上下関係が緩く、よく言えば、年齢関係なくフレンドリーな傾向にあります。

昭和世代は上下関係をはっきりさせたい方が多く感じられます。

なので、年齢が高い上司ほど厳しく感じることが多いのではないでしょうか?

 

  • コミュニケーション能力

平成世代は内向的なタイプが多い。
ネット社会で、直接対話する機会や電話で話す機会が減ってきているのと、プライバシー保護やセキュリティーが昔より厳しくなっているから保守的になったり、直接の対話力が落ちているのでしょうか。

昭和世代は、対人関係において寛大というか積極的に感じる方が多いようです。
ネットがまだまだ普及されていない時代なので自分の足で仕事を掴みに行く!ということが多かったからでしょうか?

 

  • 休む時の連絡手段

これは皆さんも、薄々気付いているかもしれませんが、平成世代はメールやLINE
昭和世代は電話で連絡

これって職場やその時の状況によってまちまちな気もします(笑)

 

  • 打たれ強さ

平成世代は昭和時代に比べて打たれ弱い気がします。
学校の教育でも体罰について敏感になっているため現代(あたしが学生の頃)、手を上げる教師はほとんど見かけませんでした。
なので、先生が怒ってもみんなで笑っていたりそんな光景もたまに見かけていました。

 

いかがでしたでしょうか⁉
平成世代の方も昭和世代の方も、あるある!と思ったのではないでしょうか?

 

どんな部下にも対応できて周りを引っ張っていける人材を1人でも多く育てたい!
そう思っている方に朗報です💡

わが社!次世代人材アカデミーのICT academyでは、
100年後の理想の社会からの逆算で人を育てることを理念とし
エンジニアの「人間力」と「技術力」を劇的に高めるIT人材研修を行っております。

ただいま経営者様向けに【利益10倍創出リーダー育成】という研修プログラムを組んでおります。
1年間で、社員の能力が10倍になり、次世代の経営リーダー候補になる方も増えます。

又、研修は、IT未経験の方から次世代リーダーの育成まで幅広く対応しています。

気になって仕方なくてうずうずしてしまってる方は今すぐクリッククリック!!!

ICT academy
https://ict.jisedai-academy.com/

次世代人材アカデミー
https://jisedai-academy.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で次世代人材アカデミーをフォローしよう!