疲れた身体じゃ何も捗らない!仕事、スポーツ、恋愛…成功させたいなら、疲れを溜めない身体に!!〜スタンフォード式 疲れない体〜

こんにちは!
たくさん寝てるのに眠い。なんて時があって困っているつかちゃんマンです。

みなさんも、そんな経験ありませんか?
ちゃんと寝てるのにだるい、休んでいるのに疲れている…
こんな悩みを吹き飛ばす、素晴らしい本に巡りあいました!

本のタイトルは『スタンフォード式 疲れない体』

これは、スポーツでも有名なスタンフォード大学での研究を基にして
書かれた、疲れない身体の作り方、回復方法等が載っている本です!

何かに気をつけるだけで、そしてちょっとしたことを日々の生活に取り入れるだけで
疲れを引きずらない体になれるなんて素晴らしいではありませんか!!!

そこのあなた!いつでも元気な姿を見せて、意中のあの子をキュンとさせちゃいましょう╭( ・ㅂ・)و

さてさて、中身を少し紹介しようかしら。
・・・ちょっとだけよ??

まず、スタンフォードで大切にしているを紹介しよう(^_-)

マインドセット
(目標を設定し、エビデンスのある知識を収集し、どうすればそこに到達するか知恵をしぼること)

ハードワーク
(一生懸命に練習・試合をする)

リカバリー
(しっかり回復する)

この3つが基本軸です!
そして、これを基に疲れにくい身体の作り方が開発されたようです!

では、早速どういった方法があるのか、紹介します♪

ビフォーリセットとアフターリセット
軽い有酸素運動の前後に「リセット」を加える方法です。
これを入れることで、身体の癖の矯正と疲労回復効果が高められます╭( ・ㅂ・)و

有酸素運動なんてしている時間ないよ!!!
っていう方は、IAP呼吸法と、ビフォーリセットとアフターリセットをやるだけで良いそうですよ!

上記のIAP呼吸法
この呼吸法を取り入れると、疲れにくくなるそう・・・!!

何これ?ってなりますよね。説明します。

息を吸う時も、吐く時も、お腹の中の圧力を高めてお腹周りを硬くする呼吸法
です!!

????

何いってるの、この人は・・・

ってなった方。
本読んで!って言いたいところですが、仕方ないですね、これは教えてあげますよ( ̄▽ ̄)

お腹を膨らませて息を吸う。
そして、その膨らませた状態のまま息を吐くんです。

最初は結構難しいと思いますが、チャレンジしてみてくださいね!

回復浴
冷水と温水に交互に入る!

試合などで疲れた体を癒すには、とっておきの方法です。
でも、自宅ではなかなかできないと思うので、そんな時はシャワーとお風呂で解決(◍ ´꒳` ◍)b

温かいお湯に浸かったら、その後シャワーで冷水を浴びる。

是非是非やってみてください!

 

こんな感じで、様々な超回復法や疲れない体を作るための普段の生活に役立つ知恵が
たくさん載っています!
オススメ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で次世代人材アカデミーをフォローしよう!