あなたとは分かり合えない!!なんてことがないように・・・~怒らせない技術のススメ~

こんにちは!
相手が誰でも上手にコミュニケーションを取りたいと常に思っているつかちゃんマンです!

皆さん!!
自分が文系だから理系の人とは分かり合えない・・・
自分は理系だから文系とは分かり合えない・・・

なんて思ったことありませんか??
私も、難しいなあと思ったことはあります。

が!!!
そんなことはなかったのです!!!

 

 

それぞれの思考を理解しておけば、それに合った関わり方ができる。

つまり!!
怒らせずに済むし、自分も嫌な思いをせずに済むのです!
分かり合えないのではなく、「知らない」だけなのです!

じゃあ、どうすれば知れるの?

というそこのあなた!!

弊社の櫻井社長が書いたこの本をオススメします(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎

『怒らせない技術』

理系から見た、文系との衝突やその改善法などが書いてあります。

文系の人も、これを読むとなんで理系との壁があるのかよくわかるのでおススメ!
(私は文系ですが、これで納得しました!)

では、これを読んだ美人様からの感想を紹介します〜!!⇩

私は典型的な文系脳ですが、この本を読んで、「理系脳の人とはこんなにも脳が違うのか!」と驚くことが沢山ありました。
特に、普段の生活で、機械の不具合などでメーカーに問い合わせをする際に、不具合の原因が分かり、目的が達成されたとしても、相手の応対の仕方や話し方について嫌な思いをすることがありました。

面倒くさいことを聞いて怒らせてしまったかなと思うこともあったのですが、この本を読んで相手の気持ちが分かり納得することができました。
決して怒っていたり、不機嫌だった訳ではないのですね(笑)

このように相手の思考を理解した上で、コミュニケーションをとると、勘違いが減少し、うまくいくことが多くあると思います。
仕事上で実際に起こった事例を基に対処法なども書かれているので、すぐに仕事で活かすことができます。
本自体は理系脳の方向けに書かれておりますが、文系脳の方も「へ~」「そうなんだ」と思わされることも多いので、楽しく読み進めることができると思います!

 

ぜひぜひ、読んでみてください!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で次世代人材アカデミーをフォローしよう!