共通点はあたしだけの飲み会!?ちょに会開いてみました!~お見合い経験談に一同騒然~

皆様、こんにちは!ちょにです☆

この前、あたしの友達を誘って飲み会をしたのですが、その友達同士は全くの初対面という人見知りからしたら考えられない飲み会をやってみました(笑)

登場人物です(笑)絵心がないのでこれで勘弁してくださいm(__)m笑

もちろん!これには経緯がありまして…

先月、卒業式ぶりに高校1年のクラスメイトと飲みに行きました。

もう○年前になるのか~、早いっ!!!
だの
誰々と誰々が付き合ってた!
○○ちゃん今結婚してるよね~!
だの、まぁ想像がつくような話や、お互いの仕事のことを話したりして(このとき3人とも飲食関係で働いていた。)解散!
年末だったということもあり、年越しは仕事っていう話に3人とも頷けてしまう(笑)

でもこれがめちゃくちゃ楽しいんですよね。わかります!皆さん共感してくださいますよね!?笑

そして、何週間か経ったある日、えぬからLINEが来ました!

えぬ「飲みにいこうよ~!誰か誘ってよ!」

ちょに「いいよ~!でも、えぬが知ってる人あんまいないかも(T_T)」

えぬ「別にいいよ!なんなら高校の友達じゃなくても(笑)」

私達の学校は大学みたいなところだったので、卒アルで存在を知るなんてざらじゃなかった!(はず…)

と、いうことで私は友人集めを一任され、別々の場所で知り合った2人(P子ねねちゃん)を誘ったのです。

P子が友人を2人誘ってくれるということで、6人の飲み会になるのか!と想像があまりつかない飲み会に期待を膨らませていたのです✨

 

しかし!!!

直前になって……

P子の友達が2人ともドタキャン!!!😱

しかしまぁ、開催することは決まっているので(笑)
P子ゆーちゃんを誘ってくれました(笑)

そして、当日…私は夕方まで会社で仕事でした。技術が無いなりに凝ったブログを書こうとPCと格闘し、動作の重いPCに多少イライラしながら、定時に終わらないかもしれないという焦りにも煽られ、、、

 

遅刻しました(笑)

因みに自分なりに頑張ったブログがこちら(笑)

自由が丘最強説!!!~が丘に来たなら絶対に寄るべきお店!~

待ち合わせはハチ公前……

ねねちゃんが30分遅れるとのことでそれが救いでもありましたが…ゆーちゃんは仕事の関係で途中合流になると事前に知らされていたので、P子えぬがハチ公前で待っている!

 

しかし!お互いあったことないから私がいなければ始まらない!

ご、ごめんよーーー💦待っとれーε=(ノ゚Д゚)ノ

 

あー!いたいた!無事2人合流!

ちょに「あ、もうすぐもう1人来るから!男の人だけど!」

えぬP子「ええ!!」

P子「全員女だと思ってた(笑)女子会だ~!って思ってた(笑)」

えぬ「あたしも全員女だと思ってた(笑)」

そう!ねねちゃんは男だったのだ!(事前に2人に男連れてくるって言ったんだけどな😅)

そんなことを話していたらねねちゃん合流!

早速、居酒屋に移動してカンパーイ🍺💥🍺
みんなとりあえず生🍻

自己紹介始まりました!

えぬ「ちょにとは高校の友達です!3年間同じクラスだったらしいけどあまり覚えていませんwww」

ちょに (か、悲しい( ノД`)あたしもうろ覚えだったけど笑)

P子「ちょにとは専門学校の友達です!」

ねね「えー、ちょにとは六本木のクラブで知り合いました(笑)」

一同爆笑wwwwww

えぬ「クラブで知り合った人連れてくる??笑」

ねね「いや、俺もみんな女の子だし行っていいの?って聞いたんだよ(笑)」

そんなこんなでお酒も進み、仕事を終えたゆーちゃん登場!
美容師さんらしいです!

では一度ここで、みんなの関係性のおさらいをしましょう!

 

と、いうような感じです(笑)
因みに年齢は、ねねちゃん以外同い年でねねちゃんは2歳上です。

そしてそして、、、酔いもいい感じに回ってきて(酔っぱらってると時間が進むのがものすごく早く感じるのは何故!?毎度不思議でならない。)

恋愛話やら下ネタで盛り上がってきたwww

一通り女性みんなの話を聞き終え、ねねちゃんはどうなの!?
という男にとってはちょっと怖い女からの振り(笑)

するとねねちゃん
「俺、実は23の時にお見合いしたことあるんだ(笑)」

一同えええええーーーーーーーー(゚Д゚;)!

ちょっと詳しく!!!みんな食い付いた(笑)

ねねちゃんの家は開業医でねねちゃん自身、医者の卵だったのだ!(私は知っていたが)
そして話し始めたのだ。

ねねちゃんが23歳の時だった。
彼は上京して一人暮らしをしながら大学に通っていた。
ある日、母から見合い話を持ち掛けられた、ねね。

いきなりのことに少し驚いたが、人生経験として面白そうだし。という安易な理由で引き受けてしまった。。。
そう、ここから壮絶な展開が待ってるとは知らずに。。。

早速、相手の写真とプロフィールが送られてきた。
彼女の家は神戸の中でも一流の町でホテルを経営しているみたいだ。 逆玉か?笑
そして彼女は、19歳。。。え!?まだ未成年じゃん!!!
そして出生体重まで記載されていた。。。wwwwww

ここで堪えきれず一同爆笑wwww
いや、出生体重いる⁉何のために?www

そして両家ファーストセッション(顔合わせ)
相手方のお母さまが関西気質が凄くグイグイ、ズバズバくる方だった。
だから、俺は大人しくしていよう。。。

すると、まさかのその大人しさを気に入られてしまったようだ(笑)

彼女はディズニーリゾートが好きでたまに東京に遊びにくらしい。
なので初デートは東京❤
カフェに行き、いろいろ話題を持ち掛けてみるが彼女の反応が薄く手応えなし…😨
「映画でも見ようか!」と、ねね氏が提案。2人分のカフェのお会計をしようとしたら
「私が払います!」、と彼女!
(いやいや!女性に払わせるだなんて!)
「俺が払うよ!」とねね氏。しかし彼女は頑なに自分が払うと言ってきたため、ご馳走になった。

そして映画館でも同様のやり取りがあった模様。笑

帰り際、駅まで彼女を駅まで送る。
(奢ってもらってばっかりだったなぁ。。。)
「あの、これ母からです。」
彼女から封筒に入った手紙を渡された。
「あ、はい。今日はありがとう!気をつけて帰ってね!」
こうして初デートは終了。
渡された手紙を読もうと封筒を開けると

なんと、手紙ではなく5千円札1枚が入っていたのです!彼女は手紙だと思って母から渡されていたようでした。

これは、、、受け取れない。そう思い何故か彼女のお母さまとLINEで繋がっていたねねは
「申し訳ないのですが、お金は受け取れません。」と断りの連絡を入れると。
「デート代よ。受け取ってちょうだい。」と返信が…こちらは1円も出していませんが!!!笑
封筒の中をよく見ると、メモ書きが入っていました。そこにはこう書かれていました。

 

Part1

 

Part2もあるんかーーーーーーい!!!!!

ここでも一同爆笑www腹抱えて笑いました(笑)

 

そして、Part2(笑)

 

Part1以降、彼女のお母さまから服や高級財布などが一人暮らしの家に送られてくる。。。
なんだかきつくなってきた。。。
しかし、彼女とディズニーランドへ行く約束をしている。

行きたくないな…そんな気持ちからかデート前日、ねねは友人と朝まで飲み明かしたという。

 

案の定寝坊(-“-)10時待ち合わせなのに10時に起きるというなんとも情けない話だ。笑
彼女に連絡を入れると、前乗りしてディズニーのホテルに泊まっていた彼女は、まだホテル内をだということで(多分フォローだと思うけどねね氏は気づいていない(笑))、12時にご飯を食べに行くことになりました。

 

そして、帰り際、駅まで彼女を送ると、再び
「あの、母から手紙です。」
(@_@;)
「今回は会わなかったことにしてくれないかな…」
「え?なんでですか!?」
そりゃあ、手紙だと思ってるからそうなるよな~。仕方なく受け取るねね。

 

今度は1万円札が入っていました。
彼女はこのお見合いについてどう思っているんだろう。きっと本意ではないのだろう!彼女を救わなきゃ!!!

ねね氏に正義感が湧いてきたのです!

早速、ねね氏は行動しました。
別の彼女を作り、お見合い相手のお母さまに彼女ができたことを報告。(この状況で彼女作っちゃうねね氏いろんな意味でかなり凄いよ^_^;)

するとお母さまは、このことは娘に言わないで!とお返事が。。。
しかしその後もお母さまからいろいろ送られてくるようで…(ユニ○ロのウルトラライトダウンとか意外と実用的な物も送られてくるらしいwww)

そして、リベンジディズニーをすることになったらしく、彼女の本心を聞き出そう!と思って、朝8時待ち合わせで眠かったが今回は遅刻することなく到着。彼女を発見👀・・・・・・・・・・

え・・・
お母さま・・・と俺の母親!?

3人でねね氏のことを待っていたのです!

俺聞いてねーし!なんで母さんもいるんだよ!と言いたかったがグッと堪えて
「あぁ!母さんも来てたんだ!」
おっとー!かなり大人な対応だ!拍手を送りたい!

 

パークに入ってからも母親2人はずっとねね達と一緒にいる。
これじゃあ彼女の本心が聞けないじゃないか!
だんだんイライラしてきたねね氏は途中から黙り込む。

そして、14時頃、ねねが口を開いた
「そろそろ帰ろうか?」

ずっと黙っていたのがよほど怖かったのか、彼女は「お母さ~~~~~ん😭😭」
と泣き出してしまったそうだ。

それ以来彼女や彼女のお母さまには会っていない。
が、いまだに贈り物が届くそうだ。

 

いやあ・・・
なんと内容の濃いお話なんでしょう・・・
そんな話をしていたらいい時間になってきました。
もちろん皆さん終電はありません(笑)

と、いうことで朝5時までカラオケフリータイムで歌いまくりました。
何故かVIPルームに通されスタンドマイクで歌ったり。

泣いているように見えるけどゆーちゃん大爆笑してます(笑)
多分これは朝方3時くらいでねねちゃんがドラえもんを熱唱している時だと思いますwww

予想以上に楽しかったと皆様、満足されて帰っていきました。よかったです😌

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で次世代人材アカデミーをフォローしよう!